介護用衣類の着替えやすさ・おすすめのお手入れ方法・素材の特徴が介護を「ラク」に

介護をする側の方もされる側の方も、双方が気持ちよく過ごすために「介護をラクにする」ことは重要です。「ラク」とは決して手抜きをするという意味ではなく、質の高い介護を維持しながら時間や体力の負担を軽減すること。理想的な介護を目指す上で、永遠の課題と言えるかもしれません。

介護用衣類にフォーカスしてどうしたら「ラク」ができるのかを考えた時、注目したいポイントは「心地よさ」「取り扱いやすさ」「着替えやすさ」の三つ。こうのふくの介護用衣類「Life ふく」はその三つすべてで「ラク」ができるのが特徴です。介護負担が「ラク」になる工夫を詰め込んだ「Life ふく」を、ぜひ日常の介護にお役立てください。

介護用衣類に求めたい三つの「ラク」 おすすめの素材でラク

伸縮性がある

関節の可動域が狭くなる高齢者には、ジャージのように適度な伸縮性のある素材がおすすめです。襟ぐりや袖口を引っ張ったり、伸ばしたりすることで、容易に着替えが行えます。

なめらかな肌触り

ナイロンのように、するっと滑るなめらかな素材は、袖を通しやすいといった特徴があります。摩擦が少ないと、中々着替えにくいズボンも穿かせやすくなります。

低刺激

化学繊維だけではチクチクとした肌触りになるため、天然繊維を主に使った素材がおすすめです。ガーゼや麻、綿とポリエステル混紡など、柔らかくお肌にやさしい生地を選びます。

通気性・保温性が高い

自分で体を動かせないと、体温調節もうまくできません。そこで、通気性・保温性のよさにも着目しましょう。綿の下着にニットの上着など、重ね着でカバーする方法もあります。

扱いやすい

着用していて疲れないよう、軽い素材であることも重要です。また、日頃からお手入れしやすくシワになりにくい、丈夫で長持ちするような生地の介護用衣類だと便利です。

介護用衣類に求めたい三つの「ラク」 お手入れ方法でラク

蓋の開いた洗濯機

洗う

こうのふくの介護用衣類はダブルガーゼですが、洗濯機で洗うことができます。柔軟剤は使用せず、洗剤のみで洗い上げましょう。ネットに入れ、節水モードではなく水量を多くすると、洗濯中の摩擦を軽減して風合いが保てます。織り方に工夫を凝らし縮みにくく加工しておりますので、介護施設様などで使用している業務用の強力な洗濯機でも対応可能です。

また、面ファスナーの柔らかい部分と、硬い部分をしっかり合わせておくのがポイントです。万が一接着力が弱くなってしまった際は、柔らかいアタッチメント部分の提供も可能です。

脱水・干す

脱水はガーゼ生地が大きなダメージを受ける要因になるため、短時間でサッと行うか、軽く水をきる程度にしておきます。乾燥機は生地を傷めてしまうので、なるべく避けて陰干ししましょう。直射日光を避けて陰干しするのは、日光から繊維を守り、手触りの変化を避けるためです。裏返した状態のまま干すと、面ファスナーの部分など、生地が重なったところも早く乾きます。

介護用衣類に求めたい三つの「ラク」 着替えでラク

介護服を着た男の子のモデル

時間がかからない

実は、介護用衣類は着替える機会が多くあります。特に体温調節の苦手な高齢者や基礎代謝の高い子供などは、汗やにおいが気になるもの。かぶれ防止のため、一日に何度も着替えることもめずらしくありません。時短できる介護用衣類は、そのような介護負担をラクにしてくれます。

着脱の工程が直感的でわかりやすい

認知症初期段階の高齢者や障がいの程度が軽い子供の中には、介護する方が少し手を差し伸べれば自分で着替えられる方もいらっしゃいます。ただ、ボタンやファスナーなど、指先の細かい動きが必要なものは難しい場合も…。着方・脱ぎ方がわかりやすい介護用衣類を選ぶことで、介護が必要な方の自立につながる可能性もあります。

体が動かせなくても着替えやすい

寝たきりの状態の方にとって、衣類は快適に過ごせるかどうかを大きく左右するもの。しかし、体を動かすのが難しい方の着替えは、介護する側/される側双方にとって特に負担が大きな介護の一つです。そう考えると、力を必要としなくても着替えられる介護用衣類を選べるかどうかで、介護がラクになるかどうかが大きく変わります。

こうのふくの「Life ふく」は着替えやすくラクなのが特徴

介護用衣類におすすめの素材やお手入れ方法、着替えやすさについて簡単にご紹介いたしました。

介護用衣類を素材・お手入れのしやすさ・着替えやすさといった特徴で選びたいと思いましたら、こうのふくの「Life ふく」をお役立てください。

どれも着心地のよいダブルガーゼ素材にこだわり、シンプルでコーディネートしやすいデザインに仕上げています。ズボンを例に挙げると、面ファスナーを採用し、片側フルオープンで機能面も工夫。着替えやすさはもちろん、ずっと着ていたくなるような肌触りが特徴です。

着替えやすい介護用衣類ならこうのふくへ

サイト名 こうのふく
販売業者 こうのふく 中藤 友栄
運営統括責任者名 中藤 友栄
住所 〒739-0311 広島県広島市安芸区瀬野1丁目42−26
電話番号 080-1925-7340
メールアドレス info@kounofuku.net
URL https://www.kounofuku.net/
上部へ戻る