こうのふくは、お一人おひとりに最適な服をお届けします!介護の衣類に関するお困りごとをお気軽にご相談ください。

●ご要望に合わせてお作りしたり(受注生産)、お手持ちの服を加工(二次加工)いたします。

 
「デイサービスに行くことになったけど、何を着せればいいかわからない」
「おしゃれだった母が寝たきりになって、ダブダブの服を着ているのを見るのが辛い」

このようなお悩みはございませんか?


「指先に力が入らなくなって、小さなボタンがとめにくい」
「ズボンの裾のゴムに、足がひっかかるようになってきなってきた」

ちょっとしたお困りごとで、お気に入りの服がタンスに眠っていませんか?


介護の状態は時間とともに変化しますし、施設か在宅か、誰が介護するかによっても違ってきますね。
着る人の状態や環境に合せてお一人おひとりに最適な服をご提案します。

「こんなことで困っているので考えてほしい」
「こんなふうに作って欲しい」

といったご相談はもちろん、お買い上げ後に介護度が変わった場合の加工なども承ります。


まずは、お電話・メール・ライン・お問い合わせフォームなどでご連絡ください。

営業時間:平日10時から17時
土日祝日は休業
※休業日でもご相談のお電話は受付いたします。



お電話 080-1925-7340
メール info@kounofuku.net
お問い合わせフォームは こちら



 

■[受注生産]ご要望をお聞きして製作しました。

【事例1】
股関節の手術を受ける子供さん向けに、両足ファスナーパンツをベースにアレンジしました。

ポイント1:ギプスを付けた時に大きさを調整できるように、ファスナー部分を面ファスナーに変更。
ポイント2:手術後は部屋着として着られるように留める位置を調整しました。
ポイント3:面ファスナーの接着面をニット生地にして肌当たりをよく、カラフルに。

[参考:型紙価格4,400円〜・商品価格5,280円〜]生地やサイズにより変動します



 

【事例2】
車椅子で生活されている方からのご依頼で作成しました。何のへんてつもないズボンですが、、、

ポイント1:ウエストは大きく開くサイズで履きやすくしました。足の筒はワンサイズ細めだから車椅子の器具にひっかかりません。
ポイント2:脇の縫い目やポケットがないため、長時間座っていても痛くありません。
ポイント3:座った時ずりあがって脛が見えないように、股下は長めです。

[参考:型紙価格2,200円〜・商品価格6,050円〜]生地やサイズにより変動します




 

■[既製服二次加工]お手持ちの服をご要望に合わせて加工しました。


※特殊な色や生地をご指定の場合はお時間と追加料金をいただく場合があります。
ご要望にお応えできない場合がありますので、事前にご相談ください。  

【事例1】
既製品のズボンの裾のゴムをほどいて数センチ切り、三つ折り縫いで仕上げました。

ポイント1:ゴムなしにすることで、着脱がラクになりました。
ポイント2:裾丈が短くならないよう、できるだけ切る部分を少なくするよう丁寧にほどきました。

[参考:加工代金990円〜]※別途材料費実費が必要です。



 

【事例2】
既製品のパジャマのボタンを、面ファスナーに付け替えました。

ポイント1:面ファスナーの片方は柔らかいニット生地を使用。
ポイント2:レザー生地を丸く切って、ボタンの代わりに縫い付けています。
ポイント3:面ファスナーの接着力が弱くなったら、ニット生地をほどいて付け替えるリペアサービスも承ります。

[参考:加工代金990円〜]※別途材料費実費が必要です。



 

【事例3】
既製品のワンピースの袖を開いて、スナップボタンで着脱できるようにしました。

ポイント1:開いた部分には元の生地と同系色のガーゼ生地を縫い足しました。
ポイント2:表側には極力縫い目が出ないように工夫しました。

[参考:加工代金2,200円〜]※別途材料費実費が必要です。

 

【事例4】
既製品のトレーナーの袖を開いて、面ファスナーで着脱できるようにしました。

ポイント1:面ファスナーの片方は柔らかいニット生地を使用。
ポイント2:片方の袖は全開しますが、片方の袖は袖口手前まで開きました。

[参考:加工代金2,200円〜]※別途材料費実費が必要です。

 

【事例5】
既製品の甚兵衛パジャマの袖とズボン前を開いて、スナップボタンで着脱できるようにしました。

ポイント1:開いた部分には元の生地と同系色のガーゼ生地を縫い足しました。
ポイント2:スナップボタンの掛け間違いを防ぐため、ボタンのテープ布に色の印をつけました。

[参考:加工代金5,500円〜]※別途材料費実費が必要です。



【事例6】
既製品のチュニックブラウスの背中を開いて、オープンファスナーで着脱できるようにしました。

ポイント1:開いた部分には元の生地と同系色のガーゼ生地を縫い足しました。
ポイント2:開閉しやすいようにファスナーの持ち手にリボンで輪っかをつけました。

[参考:加工代金2,090円〜]※別途材料費実費が必要です。



 

●受注生産をご希望の際は、ご着用になる方のサイズを測ってお知らせください。

※仮縫いやフィッティングはできませんので、体型にぴったり合せたオーダーメイドはいたしかねます。
ベースになる型からアレンジするセミオーダーメイドで承りますのでご了承ください。




 
上部へ戻る