高齢者の衣類選びは着脱しやすさ?素材?保温性?注目ポイントはここ!

高齢者の衣類選びは、着脱しやすさ・素材・保温性…など、選ぶポイントが多く悩ましいですね。こうのふくは、介護が必要な高齢者の方が、好きな服を着て快適に暮らしていくために、お一人おひとりの状態や環境にあわせた最適な衣類を、家族の介護経験をもとにご提案いたします。

高齢者の方が快適に過ごせる最適な衣類

介護が必要な方は、お体の状態や生活環境など、お一人おひとり状況は異なります。どこで、どんなふうに過ごしておられるか、どんな方がお世話しているか、着る人にあわせて選びましょう。

〔片側フルオープンシャツ〕

  • 表裏ひっくりかえすと左右どちらからでも着られるリバーシブル仕様です
  • 肩・脇・袖がフルオープンするので、可動域の狭い方でもラクに着脱できます
  • 後ろ身ごろが長めでたくれを整えやすいつくりです
  • 着る人の状態にあわせて、ボタンを面ファスナーに変更するなど対応いたします

※自分で脱いでしまう方にはおすすめできません

男女兼用 9,200円(税込10,120円)

〔両足ファスナーパンツ〕

  • 着る人のサイズに合わせてお作りします
  • ウエストから裾までファスナーでフルオープン
  • ファスナーやウエスト布の色を変えることもできます
  • 着る人の状態にあわせて、面ファスナーに変更するなど対応いたします
男女兼用 9,000円(税込9,900円)

〔3点留め前開きシャツ〕

  • 基本のサイズの他、ご指定サイズでもお作りします
  • ボタンの数を追加したり袖の長さを変えたりできます
  • お肌の弱い方にオススメ!優しい肌触りです
  • 被るタイプの衣類が苦手な方にも
男女兼用 6,800円(税込7,480円)

〔バンダナ風スタイ〕

  • 薬の副作用などで分泌物の多い方に
  • デイサービスなどにお出かけされる方に
  • ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます
1,200円(税込1,320円)

この他、着やすい・着せやすい服や小物を取り揃えています。詳しくはこちら。↓

着る人に合わせた[受注生産]・[二次加工]について

こうのふくは、着る人の状態や環境に合わせて、基本の型をアレンジしてお作りする[受注生産]を承ります。着る人に合わせて着脱しやすくご提案いたします。具体的なイメージが固まっていなくても、まずはご相談ください。

高齢者の方は、服の好みはある程度決まっている方も多いですね。
ところで、お手持ちの服を、ちょっとしたことで着るのをあきらめていませんか?
「指先に力が入らなくなって、小さなボタンがとめにくい」
「ズボンの裾のゴムに、足がひっかかるようになってきなってきた」などで、
お気に入りの服がタンスに眠っていませんか?こうのふくでは、このようなお手持ちの服の加工も承っています。

既製服の加工作業は、障害のある方が働いている施設にお願いしています。 既製服の生地やデザインによっては、加工できないものもありますが、まずはお気軽にご相談ください。 詳しくはこちら。↓

コラム「高齢者の衣類選び ”保温性”に注目」

高齢者の方は、寒がりの方が多いのではないでしょうか?私の母も、ものすごく寒がりで、真夏でも冷房にあたると、体調を崩してしまいます。私たちの体は、年齢を重ねる内に体温調節が苦手になっていきます。そのため、高齢者の方の衣類を選ぶ際、「保温性」は特に重要なポイントの一つです。

高齢者の方はなぜ体温調節が苦手?

  • 基礎代謝量は年齢とともに減少していきます
  • 年齢を重ねる内に血流の量が減っていきます。血液は熱を運ぶ役割も果たしているため、体温調節が難しくなります。

高齢者の方の衣類選びでポイントとなる保温性を重視して、こうのふくは自社オリジナルダブルガーゼ生地を採用しています。兵庫県播州織の産地で丁寧に織った、高品質な生地です。

こうのふくオリジナルダブルガーゼ生地の特徴

  • 糸の太さや打ち込み本数や織り方を工夫しています
  • 一般的なダブルガーゼとくらべて、少し厚手でなめらかな肌ざわりです
  • 冬暖かく夏涼しい高齢者の方にぴったりの素材
  • 通気性・透湿性にも優れ、特に注意が必要な高齢者の風邪対策にもおすすめ
  • 着衣を整える際に強く引っ張っても破れにくく、毛羽立ちがつくないのが特徴です。

こうのふくオリジナルダブルガーゼ生地が生まれるまで

父親が認知症を発症し、介護施設を転々としていた時、「何を着せればいいかわからない」「施設が変わるたび、必要な衣類も変わってしまう」という経験をしました。
年齢を重ねていけば、認知機能や運動機能が低下することは、誰しも避けることはできません。
介護が必要な生活になったとしても、好きな服を着て快適に暮らしていきたいですね。
そこで、「介護が必要な人のための、着心地の良い服を作ろう!」と決意して、流通している生地でいろいろ試作を作ってきました。
ですが、肌触りの良さと、体重がかかった状態で引っ張っても破れない丈夫さを備えたものはありませんでした。
この生地が出来上がるまでは紆余曲折がありましたが、介護に適した生地になるように、職人さんが丹精込めて織ってくださっています。
ぜひ、お手にとって見ていただきたいです。

 

高齢者の方の衣類選びで悩んだら、ご一緒に考えましょう!

高齢者の方の衣類選びは、素材やデザインやお手入れ方法など、チェックポイントがたくさんあって大変ですね。

こうのふくは、お一人おひとりにあわせて、最適な服をご提案いたします。介護が必要な方・そのご家族・介護に携わる方々の立場に立って、着せやすい服を販売しています。お気軽にご相談ください。

寝たきりの方のために服をお探しならこうのふくへ

サイト名 こうのふく
販売業者 こうのふく 中藤 友栄
運営統括責任者名 中藤 友栄
住所 〒739-0311 広島県広島市安芸区瀬野1丁目42−26
電話番号 080-1925-7340
メールアドレス info@kounofuku.net
URL https://www.kounofuku.net/
上部へ戻る